5月が旬の野菜

5月は絹さやととブロッコリーの収穫が最盛期でした。

IMG_1888
ブロッコリーはこのような感じです。

日によっては、ブロッコリー300個、絹さや4kgもの量を出荷するときもあり、収穫・出荷作業だけで一日が終わってしまいます。

暖かくなってきたことと、時々降る雨の為、野菜の生長がとても早いです。(雑草の生長も同じく早いのは困りものですが…)

「まだ収穫するのには小さいな」と思った物が、次の日には十分な大きさに育っています。例えば絹さやは、毎日2kg以上収穫していても、花が次々と咲いて実がなり、どんどん育ちます。

もちろん、ブロッコリー、絹さや両方とも味も美味しく、塩とコショウで炒めただけで、いくらでも食べられます。

これが旬というものなのか。」と、実感しました。

しかし、それも5月の初めから23週間程度。5月も終わる今は、ブロッコリーは採り尽くし、絹さやも、株全体が黄色くなり徐々に枯れてきています。

絹さやはトンネルの天井まで大きくなると聞き楽しみにしていたのですが、160cm程度までしか育たず、そこまで大きくなることはありませんでした。雨が少なかったのか、天気が絹さやの生育に適してなかったようです。

絹さやとブロッコリーの5月も、もう終わりです。現在は出荷できる野菜が少なく、畑が端境期に入っています。

6月はどんな野菜が出荷できるようになるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です