初霜

初霜を確認しました。

12月7日に初霜を私の畑にて確認しました。

私が畑で確認したものなので、本当の「初霜」なのかというと少し怪しいところはあるのですが朝の気温の下がり方を見ていると、ずれていても数日くらいだろうと思っています。

霜が降りるとダメになってしまう野菜もあるため、毎年初霜のタイミングはチェックしています。記録を見てみると、一昨年は12月10日、昨年は11月29日となっています。今年は11月も暖かく、初霜が遅いイメージがあったのですが、こう見ると2年前とたいして変わっていません。これからも初霜が降りる時期がどうなるのか、記録していこうと思います。

ところで、11月が暖かったせいなのかどうなのか、ピーマンや万願寺がなかなか熟してきません。出荷は止め、種取用に株につけたまま熟すのを待っており、ピーマンや万願寺は熟すと綺麗な赤色になるのですが、なかなか赤くなりません。まだ、美味しそうな緑色のままです。ここで霜が降り始めたことにより、赤くなってくるでしょうか。どうなるか良く見ていきたいところです。

葉も茂っており、まだ緑色をしているピーマン
数は少ないが赤くなっているピーマン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です