今年の目標

今年の目標についてです。

昨年の4月で、ここで畑を始めてから3年目となります。一つ目の大きな目標としては、野菜を売って生計を立てることを目標としていますが、まだまだです。

野菜の売上に関していえば、2018年(2年目)は3,000円弱、2019年(3年目)は20,000円弱といったところです。本当に雀の涙程度の売り上げです。知り合いに売っている分もありますが、ほぼ農協での売上になります。

1・2年目、野菜は全くと言っていいほどできず、昨年3年目になり、売ることができるレベルの野菜が少しずつできはじめてきました。そのため、一応売上は増えてきています。今年も売上が増える自信はありますが、このまま農協だけに卸していても、飛躍は難しそうです。農協で売る際は、私の野菜の一つのポイントである「無農薬・無肥料」といった部分をアピールしにくいからです。ここを上手くアピールできないと高めの値段で野菜を売ることも難しそうです。

そこで今年・これからの目標ですが、「農協以外の売り先を開拓していく」ということです。インターネットの利用はもちろん、同じような考えで野菜を作っている知り合いもいるため、そういった人たちとの連携なんかも少し考えています。ただ、具体的な方法は、まだ決まっていません。これからにつながる、売り先のとっかかりのようなものを、探していきたいです。

 

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・小寒(しょうかん):寒さが極まるやや手前のころのこと。
七十二候・・・雉始めて雊く(きじはじめてなく):雉のオスが、メスに恋して鳴きはじめるころ。(末候)(新暦では、およそ1月15日~1月19日ごろ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です