トマトの様子

順調に育っているトマトです。

背丈は50~60cmぐらいで葉も青々としてとても元気です。

今年は、大玉とトマトの妙紅、ステラミニトマト、ドライトマトにすると美味しいイタリアのボルゲーゼトマト、5mm程度の小さな実がなるマイクロトマトを育てています。

どれも花が咲き始め、ミニトマトのほうは実も付き始めています。昨年に比べて、はるかに順調に育っています。

トマトの実

今のところ肥料切れのような様子もありません。野菜は水といっしょに土から栄養を吸収しますので、今年の梅雨の良く降る雨のおかげで十分栄養を吸収できているのではないでしょうか。

今年は上手く育ってくれそうな気がします、これからどうなるのか、注意深く観察していきたいと思います。

 

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・小暑(しょうしょ):梅雨が明けて本格的に夏になるころのこと。
七十二候・・・温風至る。(おんぷういたる):夏の風が、熱気を運んでくるころ。(初候)(新暦では、およそ7月7日~7月11日ごろ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です