サツモイマの苗作り失敗

サツマイモの苗作りは失敗してしまったようです。

写真は、3月にサツマイモをプランターに植えて、苗作りの為に簡易温室の中に入れておいたプランターです。4月中には芽が出で、5月初めには苗をそこから採る予定だったのですが、見事に何も生えていません。

私が自作した簡易温室では上手く温度管理ができなかったのでしょうか。今回はサツマイモをそのまま植えたのですが、芋から芽を出したあとに植える、といった方法をとったほうが良かったのかもしれません。

もう少しこのままにして、何も起こらなかったら掘り返してどうなっているか調べてみようと思います。

昨年出来たサツマイモは美味しかっただけに、それから苗をとれなかったのは残念です。

ちなみに、今年のサツマイモは、仕方が無いので、近所の農協で苗を買ってきて植えることにしました。

 

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・立夏(りっか):しだいに夏めいてくるころのこと。
七十二候・・・竹笋生ず。(たけのこしょうず):たけのこがひょっこり出てくるころ。(末候)(新暦では、およそ5月15日~5月20日ごろ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です