田植え

田植えを手伝ってきました。

知り合いに、趣味で畑と田んぼをやっている方がいます。ちょうど田植え時期で、人手が必要だということで、手伝ってきました。

結び目を等間隔につけた縄を田んぼを渡すように張り、そこを目印にして手で稲を植えていきます。

足が膝下くらいまで沈んでしまう泥の中を歩いたり、腰を曲げて稲を植えたりと、普段使っていない筋肉を使ったため、太ももの上辺りが筋肉痛になってしまいました。穴を掘る作業なら普段やっているので、得意なんですが・・・。

5人がかりで4時間ほどかけ、写真にある田んぼの大きさの二つ分ほどの田植えを終えることができました。お昼ごはんのおにぎりを食べながら、綺麗に植えられた田んぼを見るのは気持ちよかったです。

ちなみに、私が住んでいるところは、山が近いということもあり、あまり平地がなく田んぼを見た記憶がありません。お米も作ってみたかったので、ちょっと残念です。

 

さて、今の季節は?

♠♠♠

二十四節気・・・小満:いのちが、しだいに満ち満ちていくころのこと。(前回と同じ)

七十二候・・・麦秋至る。(ばくしゅういたる):麦が熟して、収穫するころ。(末候)(新暦では、およそ5月31日~6月4日ごろ)

♠♠♠

実りの季節を、麦の秋と呼びならわしたそうです。

昨年、研修先で麦の刈り取りをしたのを思い出します。刈り取りの時期は、6月の初めくらいのため、ちょうど梅雨の時期と重なってしまい、刈り取りのタイミングが難しいとのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です