サツマイモの収穫

サツマイモの収穫です!

6月に定植したサツマイモを収穫しました。写真は1.2m×5mくらいの面積から採れたものです。私としては、大豊作と言って良いでしょう。

1.2m×5mの面積から採れたサツマイモ

昨年もサツマイモの栽培自体は上手くいっていたのですか、これから収穫だというところで、野生動物(イノシシ、ハクビシンと思われる。)に掘り返され、食べられてしまい収穫はほとんどありませんでした。

そこで、今年のサツマイモは畑を変えての栽培となりました。

夏場もサツマイモの葉が元気良く生い茂っていたので、収穫が楽しみだったのですが、期待に違わぬ量が収穫できました。ちなみに、栽培にはビニールマルチを使っています。

元気良く茂るサツマイモの葉

サツマイモは掘り上げた後に2週間程度置いておくと甘くなります。お勧めの焼き芋の作り方は、洗ったイモを濡れたままアルミホイルで包み、オーブンの160℃で90分。とても甘くておいしい焼き芋になります。今回の収穫できたサツマイモも絶品でした。

サツマイモ栽培については、あとは苗づくりを成功させることが目標です。今年は苗づくりがあまり上手くいかずに、結局苗は購入することになってしまいました。サツマイモの苗は買うととても高いのです。

ただ、少し時期は遅れたのですがなんとか10本ほど作れた苗も定植したところ、そこからも立派なサツマイモを収穫することができました。これは初めての成功です。来年はもっと多くの苗を作りたいです。

サツマイモ以外の野菜もそうですが、畑の土の状態が良くなっていることが実感できている今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です