ジャガイモの花

秋ジャガの花が咲き始めました。

ジャガイモといえば、春に収穫する春ジャガのイメージが強いかもしれませんが、秋にも秋ジャガとして収穫できます。

ジャガイモは春に育てやすい品種と秋に育てやすい品種があるので注意が必要です。この写真のジャガイモは秋ジャガの代表的な品種の「デジマ」というものです。

今年春ジャガを作った際は、ビニールマルチを使わずに育てました。結果は小さい芋が多く、今一つといったところ。対して秋ジャガは全く同じ畝に、今度はビニールマルチを使用して栽培しています。現時点で既に、春の時よりも元気よく育っているように感じられます。また、ジャガイモは日光に当たってしまうと緑色になってしまい、その部分に毒が出来てしまうので土寄せが重要になってくるのですが、ビニールマルチを使うとその必要が無く、手間も省けるそうで、良いことずくめです。

順調にいけば11月から12月頃には収穫できるはずです。春とは違った結果を期待できそうで、今からとても楽しみです。

 

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・寒露(かんろ):露が冷たく感じられてくるころのこと。
七十二候・・・鴻雁来る(がんきたる):雁が北から渡ってくるころ。(初候)(新暦では、およそ10月8日~10月12日ごろ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です