ブドウの新芽

ブドウから新芽が出てきました。

ちょっとピンぼけしていますが、冒頭の写真は一月に定植したブドウです。なぜか隣の雑草にピントが合っていますね・・・。

このブドウは、2年前に農家の研修を終えた際にもらったブドウです。これまで、プランターで育てていましたが、今年の一月に畑にブドウ棚を自作して定植しました。

定植してからこれまで、見た目は枯れ木のようで、植えつけの際に枯らしてしまったのではないか、雨が少なかったので水やりをしたほうが良かったのではないかと、不安でした。

ですが、御覧の通りピンク色の新芽が沢山ついています。4本定植し、4本とも新芽を確認することができました。

私の予定としては、ブドウ棚で木陰を作る予定ですので、それぐらい大きく育ってくれることを期待するばかりです。

もちろん食べられるブドウですのでそれも楽しみにしているのですが、定植したばかりですし、実がなるのは来年になるかもしれません。

とりあえず、今のところ順調のようで何よりです。

 

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・穀雨(こくう):たくさんの穀物をうるおす春の雨が降るころのこと。
七十二候・・・牡丹華さく(ばたんはなさく):牡丹の花が咲き出すころ。(末候)(新暦では、およそ4月30日~5月4日ごろ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です