大根の花

大根の花が咲き出しました。

昨年の秋に種を蒔いた大根で、種採り用にと、畑から庭に移植していた大根の花が咲き始めました。

大根は近くに他の種類の大根の花が咲いていると、簡単に交雑してしまいます。ですので、大根の種を採る際は、周りに大根が無い場所に植え換えるという方法があります。植え替える時期はできれば年明け前が良いそうで、時期が遅くなればなるほど、種の収穫量が減ってしまうそうです。

この大根は、植え替えがかなり遅くなってしまい、3月半ばごろに移植したものですが、なんとか花は咲き出したようです。畑にそのままにしてある大根もあるのですが、それに比べるとやはり全体的に小さいです。

このまま順調に育てば、夏前には種が収穫できる予定で、その種はまた秋に蒔くことができます。とても楽しみです。

 

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・清明(せいめい):すべてのものが清らかで生き生きとするころのこと。
七十二候・・・鴻雁北へかえる。(がんきたへかえる):日が暖かくなり、雁が北へ帰っていくころ。(次候)(新暦では、およそ4月9日~4月13日ごろ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です