オオイヌノフグリ

畑の写真です。

一面に青い小さなかわいい花が咲いています。花の名前はオオイヌノフグリ。雑草の中でも有名なものでしょうか。

一つ一つは小さな花なのですが、一面に咲いていると、とても綺麗です。

オオイヌノフグリ

昨年もオオイヌノフグリ自体はあったのですが、このように沢山咲いている光景を見た覚えが無いような気がします。今年から咲くようになったのかもしれません。

菜の花も次々と咲いており、もうすっかり春といっていい季節です。畑仕事をしていて、とても気持ちの良い季節です。

 

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・春分(しゅんぶん):太陽が真東から昇り、真西に沈む日のこと。
七十二候・・・雀始めて巣くう。(すずめはじめてすくう):雀が枯れ草や毛を集め、巣をつくりはじめるころ。(初候)(新暦では、およそ3月20日~3月24日ごろ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です