トマトの成長

トマトの花です。

最近の雨も手伝って、トマトがグングン大きくなっています。実はまだならないのですが、花はどんどんと咲き出しています。トマトは倒れないように支柱に誘引したり、わき芽を欠いたりと、それなりに手間がかかる野菜です。これまでは、成長が遅かったのであまり手間をかけることもなかったのですが、ここ最近は一日おきに手入れをしないといけないくらいの成長速度です。

この後心配なのは、実がきちんとなるかどうかです。昨年は、花が咲くところまでは上手くいったのですが、実があまりつかず、ついても赤くなる前に腐ってしまうような状況でした。

これまでの野菜のできや畑の状態から考えると、大きな実がなるということは難しそうですが、小さい実であればついてくれるのではないかと思っています。

 

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・立秋(りっしゅう):初めて秋の気配がほの見えるころのこと。
七十二候・・・涼風至る(りょうふういたる):涼しい風が初めて立つころ。(初候)(新暦では、およそ8月7日~8月11日ごろ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です