クリムゾンクローバー

クリムゾンクローバーが咲き始めました。

昨年の秋に種を播いたクリムゾンクローバーです。

クローバーは土壌改良によく使われています。そこで、借りている土地の土起こしをできていないところに、とりあえず播いておきました。

何かの本で、赤い色のクリムゾンクローバーが一面に咲いている写真を見たことがあり、とても綺麗でした。そこで、普通のクローバーでなく、クリムゾンクローバーを選びました。

そして、上の写真のように見事に咲いたのですが一つ残念なことが・・・。思ったより数が少なかったのです。

この写真を見てもらうと分かりますが、ところどころに数株咲いているだけです(少し見にくいかもしれませんが、真ん中に咲いています)。

一面に咲き乱れ、赤いじゅうたんの様な光景を期待していたのですが・・・。発芽率が悪かったようです。しかし、緑の草の中に綺麗な赤い花があり、花自体は悪くありません。

これにめげず、今年も種を播き、少しずつ増やしていきたいと思います。

♠♠♠二十四節気と七十二候♠♠♠
二十四節気・・・穀雨(こくう):たくさんの穀物をうるおす春の雨が降るころのこる。
七十二候・・・牡丹華さく。(ぼたんはなさく):牡丹の花が咲き出すころ。(末候)(新暦では、およそ4月30日~5月4日ごろ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です