プランター完成

プランターを作り直しました。今度は土を入れても壊れていません。

前回の記事で土を入れたらプランターが壊れてしまったと書きました。その記事を書きながら、「そういえば、近所のカインズ(ホームセンターの名前です。)に、工作室があって、何かしら道具も借りられたはずだ。」と思いつきました。

手が空いたときと思っていたのですが、そう思いついたらすぐにでもやってみたくなり、その工作室でプランターを作ってきました。

カインズの工作室は、カインズで買い物をすれば簡単に借りられるところです。工作室の中には、電動の卓上丸ノコギリや工作台等があります。

私が借りたのは、インパクトドライバーというものです。簡単に言うと電動のねじ回し機みたいなもので、DIY(日曜大工)の道具というと真っ先に思い浮かべるものではないでしょうか。材料は釘が抜けてしまった板をそのまま持ってきましたので、このインパクトドライバーを使って釘が打ちつけてあった場所に、こんどはネジをいれて接合していきました。

インパクトドライバーと使用したネジ

以前の板をそのまま使ったため材料を切断する手間やネジを入れる位置を測る必要が無く、そして電動の工具を使用できたこともあり、2時間弱程度で完成することができました。前回作成したときよりも大分速いです。

インパクトドライバーを初めて使った為、ネジをまっすぐに入れられなかったり、ちょっと板と板がずれてしまったりということも何度かありましたが、なんとか形になりました。

使ってみて思いましたが、工作室はとても便利ですね。無料で使えますし電動の工具も借りられて、作業台もあり広さも十分です。また、途中で材料が足りなくなった際は、すぐに買うことができます。今回も、途中で用意していたネジや板材が足りなくなったので買い足しをしました。便利な世の中になったものです。

自宅の庭に設置し土を入れましたが、一杯まで入れても今度は壊れることなく無事でした。

これで、プランターはようやく完成です。春になり野菜の種を撒くのが楽しみです。

 

さて、今の季節は?

♠♠♠

二十四節気・・・雨水(うすい):降る雪が雨へと変わり、氷が解け出すころのこと。

七十二候・・・土脈潤い起こる。(どみゃくうるおいおこる):早春の暖かな雨が降り注ぎ、大地がうるおいめざめるころ。(初候)(新暦では、およそ2月19日~2月23日ごろ)

♠♠♠

外で作業をしていても、少し汗ばむことがあるくらいで、春が近づいていることを実感しています。雪はいろいろと大変なので降って欲しくないですが、畑が乾いてますので、雨は少し欲しいなと思う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です