雪が融けません

まだ雪が残っている畑です。

写真は前回と同じアングルの畑の様子なのですが、まったく景色が違います。

連日寒い日が続いています。私が住んでいる青梅市では、ここ数日、最低気温が-8℃~-5℃を記録しています。最高気温もあまり上がりませんので、雪がなかなか融けません。

雪が残っているせいもあり、昼間は畑がドロドロになってしまって、畑仕事ができません。そこで、自宅の庭に置く予定の自作のプランターを作ってみようかと計画を練っているところです。料理にちょっと入れると美味しいハーブ等を育てられれば良いなと考えています。自作するといっても、板で枠を作るくらいのとても簡単な物の予定です。

 

さて、今の季節は?

♠♠♠

二十四節気・・・大寒(たいかん):一年で寒さがもっとも厳しいころのこと。

七十二候・・・水沢腹く堅し。(みずさわあつくかたし):沢の水が厚く張りつめるころ。(次候)(新暦では、およそ1月25日~1月29日ごろ)

♠♠♠

日本の最低気温-41℃は、明治35年1月25日、旭川市で記録されたそうです。丁度今の時期、まさに「大寒」といったところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です