台風

大きな台風が来ました。

雨風はとても強かったのですが、私の畑には、ほとんど被害はありませんでした。ビニールハウスもありませんし、風で倒れるような背の高い野菜も育てていなかったのが幸いでした。

ちなみに、ビニールハウスは物にもよりますが、建てるのに100万円近くかかりますし、台風や大雪で壊れてしまうこともあり維持費もかなりかかりそうです。以前は購入も検討したのですが、収入の目途が立つまで購入は見送りです。

現在の収入はどうかというと、売れるような野菜が作れず、いまだに野菜の売上は0円です。今育てている大根が上手く育ってくれることを期待しています。

台風が通り過ぎ、これから秋晴れが続くのかと思いきや、また天気がぐずついています。台風前も雨でしたし、お日様が恋しくなってきます。野菜の成長も今一つのようです。

 

さて、今の季節は?

♠♠♠

二十四節気・・・霜降(そうこう):朝夕にぐっと冷え込み、霜が降りるころのこと。

七十二候・・・霜始めて降る。(しもはじめてふる):霜が初めて降りるころ。(初候)(新暦では、およそ10月23日~10月27日ごろ)

♠♠♠

二十四節気・七十二候ともに霜についてですね。秋野菜は霜が降りると収穫できなくなってしまいます。サツマイモなんかも霜が降りる前に収穫しないといけません。農家にとって、霜はとても大切な季節の区切りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です