トマトの不作

熟していないトマトです。

写真で見ると美味しそうに出来ているように見えるのですが、一株につき実が一つ付いているかどうかという感じで、上手くいっているとは言えません。

しかも、先日も少し書きましたが、日照不足のせいなのか、ここから実が赤くならないのです。ですので、もう夏も終わろうとしているのに、まだ私の畑のトマトは一つも食べられていません。

土が悪いのか、天気が悪いのか、雑草を伸びるままに任せあまり刈らなかったのですがそれが悪いのか、なんとも良く分からない状況です。トマトが沢山採れたらドライトマトにしようと計画を立てていたのですが、残念です。

同じ野菜は一年に一回から二回しか育てられません。その際の天候等周囲の条件も毎回違いますし、種まきから収穫までの結果が出るのも何ヶ月もかかります。ですので上手くいかなかった原因を探るのも、なかなか大変です。こういったところも野菜を育てる際の難しいところだと感じます。

 

さて、今の季節は?

♠♠♠

二十四節気・・・処暑(しょしょ):暑さがすこしやわらぐころのこと。(前回と同じ)

七十二候・・・天地始めて粛し。(てんちはじめてさむし):ようやく暑さが収まりはじめるころ。(次候)(新暦では、およそ8月28日~9月1日ごろ)

♠♠♠

農作業は昼間を避けて朝や夕方にやるようにしています。夕方は日が沈むのが早くなっているせいもあるのか、確かに涼しくなってきているように感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です