トウモロコシに被害

トウモロコシが荒らされてしまいました。

犯人はおそらく、良く出没すると聞いているハクビシンではないかと思います。

8本のとうもろこしを植えており、まだ小さいですがようやく実がついてきたところでしたが、2本が根元から倒されてしまいました。倒されたトウモロコシに実は全部で3個あったのですが、かじられていたのは1個だけでした。写真は無事だった残り2個です。一つ目を食べたところで、まだ熟していないことに気づいて止めたのでしょうか。

周りで畑をやっている方から聞くに、被害にあいやすい野菜は、トウモロコシ、サツマイモ、カボチャだそうです。全て甘い野菜です。サツマイモにはイノシシがやって来るとのこと。私の畑には、まだサツマイモもカボチャもありますが、これも危なさそうな気がします。

 

さて、今の季節は?

♠♠♠

二十四節気・・・大暑(たいしょ):もっとも暑い真夏のころのこと。

七十二候・・・桐始めて花を結ぶ(きりはじめてはなをむすぶ):桐が梢高く、実を結びはじめるころ。(初候)(新暦では、およそ7月22日~7月27日ごろ)

♠♠♠

桐の花がピンとこなかったので、調べてみました。淡い紫色の花のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です