黒種衣笠その3

台風も通り過ぎ水も引いたところで、ようやく黒種衣笠の定植を行うことができました。

株は、すでに大分ツルが伸び、株どうしが絡まってしまっている状況でした。一株ずつ、絡まりをほぐしたのですが、どうしても折れてしまうものがあり、なかなか大変でした。IMG_2057

定植した株の1割くらいが折れてしまい、折れてしまったものも定植しましたが、枯れずに育つかは、今までの経験からいうと難しいのではないかと思っています。

本来なら、もう12週間ほど前に定植したかったところ、台風やら他の作業との兼ね合いやらで、タイミングが遅れてしまいました。

定植に限りませんが「○○をするならこの時期」というときを逃してしまうと、上手くいかなかったり、時間が余計にかかったりしてしまいます。自然相手ですと、このあたりが面白くもあり、大変でもあります。

この後は、支柱を立てて、ツルが絡まるネットを張ればひと段落です。ツルが伸び始める前にネットを張りたいところなのですが、間に合うでしょうか。

上手くいくとよいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です